TAX

スポンサーリンク
消費税

【消費税の増税と軽減税率】軽減税率の対象は一体何なのか?税理士が解説!

消費税の増税と軽減税率 消費税の増税について 消費税の増税は、2019年10月1日からとなります。 消費税を構成する内訳は次のようになります。 現行 軽減税率 標準税率 合計 8% 8%...
所得税

【年末調整はもう聞けない】年末調整について税理士が解説!2018年度版

年末調整の概要 年末調整とは、給料だけを取り出して疑似的に 確定申告をする手続きです。 いわゆる勤務をしているひとが確定申告をしなくても 良いようにするための手続きです。 確定申告するためには、給料...
所得税

【平成30年年末調整資料の書式が変更】最大3枚の用紙を書くことになる!

平成30年の年末調整の用紙が変更 平成30年の年末調整では、次の3つの資料となります。 ・平成31年(2019年)分給与所得者の不控除等(異動)申告書 ・平成30年分給与所得者の保険料控除申告書 ...
消費税

【消費税の申告・納税は支店でできるのか?】消費税の申告と納付について税理士が解説!

消費税の申告・納付 消費税の申告と納付は、事業者単位課税です。 従って、会社が本店と支店といった形態でも 本店が一括して会社全部の消費税の申告納付を 行うことになります。 唯一、支店単位で納付が可能なのは、...
法人税

【収益認識による会計基準を会計と法人税から解説】会計基準、法人税、消費税の側面から具体例を見てみる!

収益認識による取り扱いについて概要 国際会計基準では2018年1月1日から強制適用となる 収益認識による会計基準については、 連結財務諸表を作るような上場会社が 対象となっています。 中小企業(監査対象法人...
地方税

【住民税が予想と違ったなぜ】個人住民税の考え方は所得税とは異なります。税理士が解説!

所得税と住民税は違うの? 個人では、大きく分けて所得税と住民税の2種類が 存在することとなります。 ちなみに、この2つがそれぞれ違うという認識は 皆さんはお持ちでしょうか? 所得税は国税で、国の税金です。 ...
消費税

【消費税増税8%⇒10%】消費税増税でも8%のままになるものがある。税理士が解説!

消費税増税で8%のままになるの? 平成31年10月1日より、何もなければ消費税が8%から10%に 上がるということになります。 この時に重要な考えがあります。 それは、軽減税率ということです。 要す...
法人税

【源泉徴収とは何か?】源泉徴収のシステムを知らないと後で後悔するかも・・・税理士が解説!

源泉徴収とは何か? 源泉徴収とは、給料や報酬の支払側が、支払う際に 所得税や住民税を天引き(控除)するシステムのことです。 つまり、支払う側が税金を天引きして、先に所得税や住民税を 支払ってしまうというシステムな...
所得税

【個人の白色申告って?】白色申告について税理士が解説!

個人の白色申告とは? 個人の白色申告とは、青色申告ができない、 または、青色申告をしていない納税者のための申告方法です。 白色申告と青色申告での違いは、 税金計算上有利な措置が使えないことがあります。 ...
法人税

【会社の申告書ってなにかわからない】税理士が申告書提出と提出がもれるとまずい書類を解説!

会社の申告書について 会社は、法人税法という法律が適用されます。 この法律を見ながら申告書を作っていくことは かなり大変なので、ちょっと解説しようと思います。 一般的には、次の申告書を使います。 ☆国税 ...
スポンサーリンク